それって当たり前?

日々感じたことを徒然に。

「仙台のプラネタリウム」と「スナックラジオ」がマッチング。

リリ━フランキ━さんと満島ひかりさんが出演して、東日本大震災で大切な人を亡くした人の手紙を読んだ。 「天国DJ 亡き、あなたへ…」と言う番組があった。 内容は以下のようなものだった。 以下引用 リリー・フランキーと満島ひかりが出演する「天国DJ 亡き、…

三浦一馬さんと「リベルタンゴ」

2021/04/09NHK朝イチにて。 岡田健史さんのスペシャルトークの日でした。 彼は彼独特の感性豊かな点が興味深く、最近注目していました。 「私の娘は彼氏ができない」等。 その日の生演奏のシーンが凄かった! MCの華丸大吉さんがつい口走った一言、 「あさイ…

太刀魚がイルカに食べられる~!

"週末毎の漁師さん"の嘆き。 ジム仲間さんが嘆いて、しょんぼりとしていた。 この時期は毎年掌サイズの幅の厚みのある太刀魚が獲れるのだそうだ。 彼は本業は持っているが、週末は釣船に乗って湾内での海釣りを趣味としている。 漁獲のいい時の魚は市場に持…

「世界最高齢の総務部員」90歳、ギネス登録。

こんな人がいるんだと驚いた記事に出会いました。 以下引用 玉置泰子さん90歳。大阪にある専門商社サンコーインダストリーで勤続65年、現社長が生れる前から勤務してきたベテランだ。通常業務でエクセルを駆使し、新入社員への社史説明では毎年パワポを作り…

老齢猫のことを思う。

【猫】愛猫バニラの耳が聴こえなくなったっぽい。 | In My Life.愛猫のバニラ。もう19歳です。 最近、耳が聴こえなくなってしまいました。 見えない所から呼びかけても反応しませ ...peccers.com 21歳の誕生日の猫 - Bing videowww.bing.com 我が家の猫も今…

ひろゆきが語る「ホワイトカラーの仕事なんて高校生でもできますよ」

https://diamond.jp/articles/-/267174 日本の匿名掲示板として圧倒的な存在感を誇った「2ちゃんねる」や動画サイト「ニコニコ動画」などを手掛けてきて、いまも英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人などを続ける、ひろゆき氏。 底辺バイトをやっておこ…

お布団の中でテレビを観るニャン。

公園で動けなくなっているところを動物保護団体に保護された1匹の猫。 まだ幼く、近くに兄弟猫がいるのではないかと職員が探したところ、ほかに2匹の子猫を発 見し、一緒に保護したといいます。 3匹のうち2匹は、その後、新たな家族のもとに引き取られた…

花のハナミズキと、葉っぱのヤマボウシ。

3年前から悩んでいたハナミズキとヤマボウシの違い。(/ω\) その違いがはっきりしてからはご近所のハナミズキが咲き始めると、 「あっ、我が家のヤマボウシは?芽がでてるかな?」 と気になるようになった。 ハナミズキとヤマボウシの季節のようだ。 ↓はご近…

貴婦人の言葉。

1999年に光文社から出た『日本の貴婦人』という本から引用された記事 を見つけたので、またまた記録します。 以下引用 インタビュアーの稲木紫織氏が上流階級の貴婦人に話を聞くという内容です。(ちなみに白州正子さんにもインタビューしたかったけど、…

「白い雲の惑星」と荒木健太郎さん。

BS8k 「白い雲の惑星」 空を見上げれば、そこにある雲。 雲は、私たちにとって身近な存在だ。 しかし、その雲がもたらす豪雨や台風により、日本各地で毎年、深刻な災害もおきている。また、「with/post コロナ社会」に生きる私たちは、感染症と気象災害の両…

ハリウッド華麗なる物件案内。

NHKBS「ハリウッド華麗なる物件案内」 という番組表を見て、「ミーハー」魂に火が付きまして、じっくりと観ました。😁 https://www.bilibili.com/video/av970830433/ 下記引用 100億超え!?稲垣吾郎がハリウッドスターの豪邸をご紹介 映画の都に加えて高級住…

花束を手に歩く老人。

国道から一歩入った道路を走っていた。道路の端を歩くおじいさんが目に入った。その手に花束が握られていた。 おじいさんと花束? 花束と言っても花屋さんでラッピングされた整ったものではない。 自宅の周りに咲いていた花を切って束にしたような花束なのだ…

”母と息子暮らし。”その後。

2021/02/26の記事のその後です。 息子さんはお母さんを独りで留守番する時間を凄く気にしている様子でした。 それで、その後の包括支援センターとのやりとりで、デイサービスのお試しまでいったとのことを聞き、私も安心した次第です。 母親と息子の関係は支…

スェーデン王室の人数が増えすぎの結果。

2020年4月にビデオ通話でイースターを祝うスウェーデン王室 カール=グスタフ国王とシルヴィア王妃はたくさんの孫達に恵まれています。他国に住む者から見ると微笑ましいのですが、スウェーデン国民にとってはそういう見方ばかりではないようです。 「王室の…

お花見に行こう~!(3)

お花見に行こう~!(2)の続き。 さあ、下ろう~。 整備された石畳の外側の落ち葉の上を散歩しているワンコがいる。 ラブラドールレトリバーの白、枯れ木を銜えて遊んでいた。 もう、陽が西に傾き始める時間だ。 木立に影を付け始めるとまた風情がある。 下…

お花見に行こう~!(2)

お花見に行こう~!(1)から続く。 平らなお花見の一団を横目にもう少し上っていくと、 斜面を利用した滑り台が現れた。 春休み中の子供達の歓声が上がっている! 滑り台の脇を上がり切るとまた平らな場所に遊具が一杯。 山そのものが遊び場だ~!。 やっぱ…

検証30日、美文字への道。

郁春先生、リブログ失礼します。 内容が”検証”ということで実際の過程を拝見できて興味深く読ませて頂きました。 しっかりと内容を読めばわかることなのに、私は郁春先生が生徒さんと組んで検証されたと、思い込んで読んでしまったので大きな勘違いをしでか…

お花見に行こう~!(1)

金曜日、私のフリーデイ。 お天気、 「今日だ!」 というくらい暖かく(20℃位)、空真っ青。 自宅から車で25分程の桜や紅葉で有名な高台にある場所。 地域の公園でもある。 駐車場に着くと満車状態、係の警備員さんが誘導に当たっている。 お花見の季節だか…

花束みたいな恋をした。

コロナ禍なんていうことになっている現代の若者達が描かれているそうだ。 だから、今を生きる若者達がお薦めしている映画なのだと。 「そうか~、でも、主演の二人(菅田将暉と有村架純)がTVドラマにも出てくるようなありがちな感じだな~。」 と、思った。…

私達は楽しいけど、ちょっと寂しい・・・。

またまた食事会無事にいつものメンバー揃いました。 茄子とよもぎ麩とクリームチーズのオーブン焼き。 ソフトシェルクラブの唐揚げサラダ仕立て。 春巻きカップ入り牛フィレ肉とフォアグラのステーキ にんにく醤油バターソース。 本鮪大トロ丼ぶり。 他二品…

イラストレーター西村玲子さん死去、78歳 。

以下引用 西村玲子 イラストレーター、エッセイスト。大阪生まれ。ファッション、インテリア、旅、映画など、日常の中で発見する心ときめくものや自然体で気持ちのいい暮らしを提案。近年、アクセサリー、写真、コラージュ、オブジェなどにも創作の幅を広げ…

日光裏街道隠れ里

日光裏街道隠れ里。BSNHK。「新日本風土記」 いろは坂にある小さな祠。お不動さんを誰に頼まれた訳でもなくお世話する曲渕さん。 毎朝掃除をしている。 スケートリンクも作っている。 手造りのスケートリンクで滑れることに感謝する子供たち。 スケートリン…

僕、退院しました、帰宅。

僕、歯を折っちゃいました。。それで、急遽動物病院に連れて行かれました。時間外だったし、出血も多かったのでそのまま入院になりました。 口腔内の治療とで、2泊の入院でした。 僕は他の保護猫ちゃん達と3匹で今のお家に引き取られて仲良く、時々喧嘩しな…

「お散歩行く?」「ううん、まだこの方があったかい~。」

我が家の猫さん(♂18歳)のお散歩前。 お散歩前の準備をして、毛布に包まっている状態の毛布をそっと捲ってみる。 気持ち良さそうにまだ眠っていた様子。 起こしてしまうのも可哀想かな?と少し様子を見る。 こちらの内心としては朝はいろいろ忙しいのでいつ…

「第12回子どもノンフィクション文学賞」の表彰式

2021/03/20の記事に続きます。 北九州市が主催する「第12回子どもノンフィクション文学賞」の表彰式が20日、同市小倉北区の市立文学館であり、 中学生の部で佳作を受賞した秋篠宮家の長男悠仁(ひさひと)さまがオンラインで参加した。 この文学賞は、子ども…

薔薇苗たちのその後の様子。

発端は2021/01/25に記事、薔薇苗2鉢買う。 2021/02/07薔薇苗2鉢買い足す。 2021/01/25記事> 2021/02/07記事 >2021/03/23記事>その後の変化、となります。 3鉢が植えられた後。↓ 最初の頃の花は咲き切って、次の芽が出るように切り取って また蕾が開こうとし…

時刻はどちらで見る?(アナログとデジタル)

電波時計の電池がなくなっている様子を少し放っておいた。 柱時計型の電波時計は電池の容量がなくなっているのにも拘わらず、 一生懸命に秒針を動かして正確な時刻に合わそうと努力していた。 秒針をクルクルと回してはいた。 しかし、正確な時刻に到達する…

もしも、タイヤの空気圧点検しなかったら。

車の運転はするのですが、自分でメンテナンスをすることは殆ど無い。 ”無い”なんて当然のように言い切ってしまうのは運転者としては良くない。 と、解っていながら車はいつも安全に走ってくれるものだと過信している。 私が気にしているのは、 オイル交換の…

北九州市作文コンクール佳作品?

コメントいろいろ…。 ほんの一部ですが。 普段、批判を嫌う夫が 「皇族が、こういうコンクールに出すのって、良くないよね。点数の序列とかじゃないから、自由審査で忖度せざるを得ないと言い。 悠仁さまと同年齢の我が子は 「大賞をあげるほど良い出来じゃ…

早速外に出て歩いてみよう!

スマホ脳の解決法を知ったので気を付けようと意識した。 森林浴する場所までは少し遠いので、取り敢えず外に出よう!と散歩に出た。 (日曜日の午後。) 五感を使おう! 五感て何? ①視覚。目で見る。 空を見上げてみた。 「おお~!快晴だ~!」 桜の芽は出…